年末年始は良質なインプットと的確なフィードバックを浴びる時間

だらだら過ごしがちの年末年始。

今年は地元に帰らないことにしたので、茨城でゆっくりしています。

良質なインプットを積み重ねる

年間計画を立てるために、インプットをし続けています。

この時期に一気に情報や来年度の動きを決め

一気にスケジュール表に落とし込んでいきます。

1月から12月まで決まりきっているのは

今までの人生で初めてかもしれません。

インプットは何をしているのか?

読書とオーディオセミナーなどの音源を聞いています。

本は習慣に関するものがメイン。

年間計画でどんな順番で習慣を作り出し達成するかをデザインするため。

オーディオセミナーは

情報というよりは、マインドセットをどのようにするべきか。

ある著者をロールモデルに、改善をすべく読み取っています。

毎年この時期の設計で1年を過ごすことになるので

私の中でも大事な期間になります。

おおよその計画が決まったらアウトプット

明日からは一緒に仕事やプロジェクトしている人たちと

一気にミーティングラッシュです。

今年の動きを共有してフィードバックをもらい

さらに修正と補正を施し準備をする。

それが年始のスタートにしています。

明日は早朝散歩ブレストと午後からは男同士で温泉でブレストミーティングです。

ひとりで考えること、仲間と考えることは常にセットで行動をデザインしていきます。

今年も良いミーティングができることを期待しながら

明日に備えます。

編集後記

朝からスタバにこもって年間計画の構想。

おおよそ決まったものの

あることで会社に提案することが全くまとまらず。

明日のブレストミーティングで友人たちに相談してみようと思います。

こんな時にすぐに相談できる相手がいるのは幸せなことです。

さて明日は久々にいろんな人と会える。楽しい一日になりそうです。

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする