整理整頓 2019年11月22日

いつもは週始めにやる整理整頓。

少しアウトプットが多すぎたのでここで一度整理します。

怒涛の打ち合わせラッシュ

本業、プライベート含め打合せが入りすぎて、事務作業等はほぼできず。

またアジェンダのせってもボケた打合せもあり、効率と良い議論を成立させるのは事前準備が大事ですね。

またスケジュールを見ると、余白がない状況。

可視化できるスケジュールはこんな時に重宝します。

意図して隙間を作る予定を組み立てていきます。

来週は少し余白を作ります。

移住計画メンバーでMTG

久々に都内のイベントに参加。

その後は、コアメンバーで近況報告やら今後のやりたいことの共有の時間。

今年はほぼこの時間が取れず、苦労しました。

結論は、目指すビジョンとミッションと僕らのいる価値は何か。

本質的な原点に立ち返るとともにどんな人たちとどんな場を作っていくのか。

この言語化と発信が必要です。

でも久々に話せてよかったです。今後もこのコミュニケーションを積み重ねていきます。

コーチングの師とのMTG延期

先方のタイミングが合わず、超ショックでしたが延期。

何としても会ってお話ししたい方なので、12月には別途調整して会いにいきます。

体系的に学ぶこと、どんな文献を元にメソッドに落とし込んでいくのか。

これは次回の楽しみにとっておきます!

2拠点居住の女性2人のイベントに参加

都内で開催されているstandに参加。

自分が関わっているプロジェクトですが、久々すぎる参加でした。

運営の皆様いつもすいません。

富山と東京、秋田と東京で2拠点居住しているお二人にお話。

二人とも2拠点を始めたきっかけは、深い内省から始まり、理想のライフスタイルの探求から始まっていました。

最初は自分と向き合い、なぜなのか、何がしたいのか。その問いに答えるところから入り、不安がよぎりながらも選択して今の形を築いていました。

私自身も話を聞いていてたくさんの刺激をもらいました。

この想いを来年につなげます。

学校にいる愛に溢れる先生たち

水城高校の宮内先生

Hitachifrogsのチラシリレーを開始。

受け渡し先は、今までイベントや友人の紹介でつながってきた先生たち。

「今日学校いますか?」「います!」「いきます!」

こんなノリで学校訪問を繰り返しています。

その中での気づきは、先生たち全員が生徒たちの未来のことを想っていること。

当たり前なのですが、普段は生徒たちには伝えていないような温度感で皆さん愛を語ってくれます。

学校ではできないことは、外と連携して実現する。

それがこれからの時代には必要なことです。

私自身もHitachifrogsに関わって大きな変化が起きています。

自分の内側から溢れでるエネルギー。この温かい感じ、やっと辿り着いたように思います。

自分のエネルギーと社会とリンクし始めた今日この頃。

来年の自分が楽しみです。

まだまだ書きたいことたくさんありますが、今日はここまで。

明日はHitachifrogsのリハと現場設営のシミュレーションです。

編集後記

今日から近所の24時間ジムがオープン。

初めて行ってきましたが、ほぼ貸切状態にいい感じです。

お風呂もwifiも電源もあるのでPC作業もしながら筋トレやれる

私にとって最強のコワーキングスペースが誕生です。

毎日行こうと思います。

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする