【戦略を再構築】成果は時間差でやってくる

最近、会社での仕事に没頭せざる得ない状況が続いています。

それが普通なんですが

今までとは違うスタイルでやっています。

今までの集大成

6年前からやってきた会社以外の地域との関わり方。

色んな人たちと

色んな仕事をやって

会社だけでは蓄積できないスキルと人脈を築いてきました。

それを現在は、敢えて本業の会社の仕事に注入。

今までにない熱量で没頭しています。

ゼロからのスタート

4月から新しい部署に。

ほとんどゼロベースからのスタートに、当初は全く仕事も手に付かず

あたふたしている状態が続いていました。

現在は落ち着き、慣れてきたかなと思ったら

慌ただしい状態が続いています。

種まきしたものが発芽し始めた

ゼロからだったので

色んなところに行ってプレゼン、プレゼン、時々雑談。

とにかく行動を積み重ねていました。

その結果から

半年後の現在一気に案件がなだれ込んできており

他の仕事のバランスが崩れてきています。(どうしよう。笑)

やったことは戦略を再構築すること

①シェアを意識する。10%より100%の独占状態。

②御用達の営業スタイルに。

③弱みは強み。アレンジして突破する。

上記の戦略を立て、6ヶ月間、愚直に実施していきました。

周りの人からは理解されませんでしたが

他の人がやらない、やりたくないくらいの

泥臭い営業スタイル。

その結果もあって

来年度につながるストック案件が溢れてきています。

1年先の未来を作るのは、1年前の自分の行動です。

その時、切り開いたものが

現在、未来に繋がっていく

その感覚を強く感じています。

さて、もう一段階ギアを上げます

この時期は来年度に見越した動きを業界関係なく動く期間。

ここで一気に来年の話を掴み取ってきます。

もうこれ以上は取れません。の限界はあるのかの検証ですね。

と言いつつも自分のプロジェクトもあるので

そっちもやらないとですね。(あー、色々遅れている方すいません。)

どっちも同じくらいバランスよくできればいいのですが

不器用な思考を持っている人間には難しいです。

ともあれ絶好調の方から

どんどん取り組んでいきます。

編集後記

今年もあと少しで終わります。

人生で一番最速なスピードで駆け抜けている感覚があります。

もっと家族してしまうんでしょうね。これからきっと。

明日は都内。土日は制作物の作り込み。

月曜は都内で、あるプロジェクトの物件探しです。

なんとかやりきらねば。

がんばります!

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする