【ただ話を聞いてください】今はお断りしています

最近いろんな方から問い合わせや相談がきます

でも

すいません。

ある一部の方を除いて、お断りしています。

明確な軸があるかどうか

自分なりの「軸」「価値観」「世界観」がある人の話は聞きます。

でも

何となく何かやりたいです。

こんなことやりたいんです。

何かアドバイスください。

だけの人には時間は使えない。

これは自分にも言えることですが

以前はこんなマインドセットでいろんな人にお会いしていたと思います。

今考えるとゾッとしますし、現在も気をつけているポイントです。

完全な受け身。クレクレ体質。

なんでも会社が、家族が、親が、、、

あげればきりがない相手依存の思考。

助けて欲しいと思うんですが

自分の頭で考えれることは山ほどあります。

生命の危機であれば、それはすぐにでも助けに行きます。

でもただ行動しない人のサポートってしても何も成果は出ないです。

お金払うからと言われても、ちょっともらいたくないです。

心から応援したい人だけを応援したい

全員平等には無理です。

応援するにも、時間もお金もかかります。

そんな限られたリソースの中で、

この人のためにならと思える人への投資は進んでやっていきたい。

未来への投資。

それが回る仕組みがもっと増えていけばいいと感じています。

行動し続ける人を応援したい。

そんな人で溢れたら、環境とか関係なく場が変わってくると思うんです。

もっといい変化が起きるように

自分自身を継続して鍛錬すすこと

応援したい人にフォーカスして応援すること

それを意識して進んでいきます。

編集後記

今日は朝から強制的に時間を取り「内省」の時間に

自分が向かうべき方向と

そもそもなんでそれなのか

何を実現したいのか

あっ自分のことなのに書けないことがたくさんある。

自問自答をしながら思考を巡らせていました。

これは毎日やって自分を掘り下げていきたいですね。

病みつきになりそうです。笑

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする