【決めると出会う】歯車を動かす原動力「決める」

大きな選択をする場面が多くなってきました。

お金や仕事、プロジェクトの判断まで

「決める回数」と「重み」に変化が起きています。

昔なら「ちょっと待って、もう一度考えます。」という流れになることがあったのですが

今は即判断して

物事を進めています。(内容によってはしっかり考えます)

決めて始めると私の場合はあることが起き始めます。

それは人との出会いです。

歯車を動かす原動力「決める」

決めること。

私の中では「加速すること」と定義づけています。

決定することは次のフェイズへの移行。

歯車がかみ合い出し

どんどんエネルギーが伝わるイメージです。

でも具体的に実際何が加速するのか。

必要な人と出会い始める

私の場合は、必要な人が目の前に現れ始める。

ということが起きます。

ほとんど偶然。

スピリチュアルみたいな感覚ではないのですが

普段会わない方とか

急に道端で遭遇。

いろんな話をしてたら

「そういえば、これ紹介したかったんだ」

と言っていきなり仕事に発展。

そんなことが普通に起きます。

会社の仕事でも

営業せずとも電話がきます。(もっとちゃんとやらないといけないですが)

決めることで全てが流動的になり流れ込んでくる感覚です。

この感覚に入ったら自分の中では「いいリズム、いい感じだ」という

自分なりのいい流れの判断基準になっています。

そのかわり来る依頼は「ちょいハードル高め」

いい流れなんですが

来る話は全てと言っていいほど

ちょっと困難なものが多いです。

なぜかはわかりませんが、これは不思議。

成長の流れに乗ると急に依頼内容もその流れによって変化する。

安定というのはないですね。

日々押し寄せる波に合わせて

実力をつけながら乗り切る。

それに比例して

出会い人も変わってくるんでしょうね。

1年後どうなっているのか。

楽しみです。

編集後記

今日は朝から会社に。

昨日深夜までやったのに終わらなかった仕事を朝から片付け。

月曜火曜は都内で研修なので、仕事はほぼできず。ピンチですね。笑

たぶんなんとかなると思います。笑

これから英語の勉強、依頼されているお仕事の整理整頓。

あとは睡眠ですね。

しっかり寝ます!

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする