【JIYUDIZAI OPEN DAY 】やっと開催できました

2017年に借り始めた常陸太田某所のガレージ。

大きすぎたガレージは、掃除だけで1年以上を費やし現在までかかりました。

その間にはいろんな人にサポートしてもらい

メンバー一同感謝しております。

ちょっとガレージ借りてから色々振り返ってみました。

最初はピンポンから始まった

メンバーでガレージ探しが始まり

車でいろんな地域で走りながら

気になった建物をピックアップ。

そのうち目に止まった現在のガレージに足を運び

所有者なんてわからなかったので

隣の家に聞いてみよう!といきなり玄関の「ピンポン」を鳴らしたのがきっかけ

訪ねた家が家主だったので「借りたい」とすぐに申し伝え

トントン拍子で借りることになります。

メンバーでどうするかを議論し続けた

いろんなキャラがいるチーム。

ぶつかることもしょっちゅうです。

主張だけの乱打戦。

打ち合いです。

泣いたりする人も。笑

本音だけでのぶつかり合い。

でもこれがきっかけでいい形になっていきます。

それぞれの形といい距離感がある

いいコンセプトやいいデザインも必要ですが

その前に一番重要なことは「チーム」であること

JIYUDIZAIは

お互いのいいところを伸ばし、リスペクトし合うこと。

嫌いなことは嫌いということ。

とにかく遊びから始まりそれが仕事になればいい。

ゆるさと本気がいい感じに交わるチームを目指しています。

最高のチームにはまだまだ程遠いですが

これから積み上げていきます。

まずは今回見学会ができて嬉しい気持ちでいっぱいです。

今日も石岡、水戸、日立からと遠いところからいろんな方々が来てくれました。

またやりたいと思います!

編集後記

この時期になるとプロポーザルが終わり

契約した企業さんからいろんな相談がきます。

内容はコーディネータとメンターがメイン。

新しい出会いの演出と目の前の人の強みと才能を引き出すお仕事です。

人見知りを直そうと怖い中でも取り組み始めた「コミュニケーション」の研究。

数年前の自分では全く想定していなかった形ですが

流れるままに流れてみます。

明日は運動と事業計画のブラッシュアップと英語の勉強です。

積み重ね継続します。

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする