【ルールチェンジ】継続する力を最大限生かす

一昨日休日を利用して

自分と向き合う時間が久々に取れました。

といっても読書漬けでしたが

自分を整えるにはいい時間でした。

自分の中にうごめく気づきと問い

ブログを365日継続すること。

それが今年のルール。

辛い時もありますが

継続だけは必ずする。

それだけ決めています。

でも

クオリティってどうなんだろう。

何か同じところをぐるぐる回っている感覚がある。

もっとチャレンジしていいのではないか。

自分の中にいろんな気づきと問いがあふれていました。

ルールを変えます。緩和と制約。

基本は朝7時、毎日更新。これは変わりません。

朝書いている時もあれば、前日書いて予約更新の時もあります。

でもほんとキツイ時は

7時ではなくても当日であれば更新していいルール。

緩和ですね。(ちょっとだけ気軽にできます)

ブログ更新数も数えたら、

毎日と言いつつ1回下書き保存で更新できていない日があって(凡ミス)

内容はもうすでに変化していることだったのでアップせずに

違う日に2回更新してリカバリーします。

そしてもう一つルール追加。

「チャレンジして記事を書くこと」

書くための情報収拾の時間。

読書の時間。

整理する時間を大幅に取り込む。

この事前の精度高いインプットと考察の時間を大幅に確保することが今回のルール追加。

完全に負荷しかかからない制約。

意気込みだけいうのであれば簡単です。

実行ベースにするにはどうしたらいいか。

また違う挑戦です。

やらないことを決める

自分の時間を整理していると

無駄なことがたくさんあります。

すぐ起きればいいのに起きない。

早く寝れば次の日効率いいのに寝ない。

作業フローに無駄がありすぎる。

あげればきりがないくらいある無駄。

それを一つ一つ無くしていくことに加え

いかに自分の時間を確保するか

それだけに今後はフォーカスしていきます。

1ヶ月後いい効果が出ればいいなぁ。

編集後記

昨日は大みか駅近くの「星のや」さんで

友人たちと会食。

イタリアン出身のお店ということもあり

どれも美味しい料理ばかり

今度は家族で行きたいと思います。

本日は朝から数字とにらめっこな1日です。

やりきります!

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする