【このブログで約束していること】リアリティを大切にする

ブログでありのままに書いているところもあるので

正直読み返すと恥ずかしいことがあります。

昔の記事がやたら読まれていたり

当時の心境や環境を見てみると

あっこんなこと考えてたんだと思うことばかり

ほんと恥ずかしい。笑

私のメンターも「昔の記事いま見たら赤面するな。笑」って言ってました。

何が書けるか何に興味があるのか

以前も書きましたが

ブログには書けるものしか書けない

ということ。

そして

自分の興味があるものがあぶり出されます。

記事が溜まってくると

あることに偏っているなとか

辞めたくても辞めれない事ってこれかとか

自分の「好き」や「らしさ」を認識できます。

自分に嘘をつかない

書いている中で自分の中の絶対ルール「嘘をつかない事」

個人が特定されることがあるので

表現は変えることがありますが

あくまでありのまま

起きたことを書き綴るようにしています。

もしも

虚偽や盛った表現をしたことを繰り返すと

事実と異なる自分が出来上がって

対策も改善もできなくなりますし

自分の指針すらもおかしくなり

行きたい先に行き着けないことが起きると思います。

持っているコンパスがおかしかったら目的地には到着できませんからね。

ここにはありのままの自分がいる

ブログは母艦。

ある書籍にこの言葉がありました。

まだまだ成長段階で、

武器も機動力もないオリジナルの母艦。

でも自分が成長すれば

それと比例して

母艦自体もパワーアップする。

それが

可視化できるものが

このブログです。

ありのままに

困難があっても

愚直に取り組み前に進む。

その軌跡をここに記していきます。

さて今日も自分に素直に成長を楽しみます。

編集後記

昨日は無性に読書がしたくなり

ランチしながらカフェで読書をしていると

知り合いが隣の席に。

日常で急に知り合いに会うのって何か嬉しい気持ちになりますね。

今日は夜から京都移住計画の代表をお迎えしての招待制のイベント。

濃い時間になりそうです。

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする