【茨城移住計画の春合宿】情報共有とビジョン形成

弾丸でしたが

茨城移住計画の合宿に少しだけ合流。

場所はなめかたファーマーズヴィレッジです。

なぜ行方(なめかた)なのか

現在茨城移住計画では

合宿場所の開発とプログラムづくりのミッションがあり動いています。

今回は企業合宿などを仕掛けようとしていた

なめかたファーマーズヴィレッジさんと一緒になってブレストする会です。

滞在時間は2時30分だけでしたがだいぶ濃い時間を過ごしてきました。

昨年の振り返りと課題の共有から

今年から加わった新メンバーも一緒に交え

昨年の取り組みと今の茨城の現状についての共有から始まります。

普通に考えたら

移住計画のプロジェクトの躍進は

いろんなご縁と強運での形で今の状態になっていると感じています。

また私自身は全くスキルがないけど

いろんな人に助けられながら現在楽しく過ごせています。

まだまだやらないといけないこといっぱいあるんですけどね。

もうちょいバタバタなくなったら

取り組む時間をシフトして行きます。

やっぱりこの時間が好き

今日は短時間でしたが

みんなでブレストしている時間が好きなんだなと

帰りの車で思い返していました。

やっぱりこの場に行くことが

私の道のひとつかもしれません。

今週は会社もありますが

夜イベントと1日は会社を休んで都内であるイベントの視察です。

集客の工夫やどんな人が反応しているのか

また学び取ってきます。

編集後記

深夜までノートにいろんなことを書き続けています。

頭の中にある言葉を

書き綴ってはなんでそう思ったのか

どうやったら解決できるのか

内省に時間を使った1日でした。

でもまだまだ足りません。笑

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする