2018年12月1日 12月始動と11月振り返り

ざっと振り返ります。

茨城移住計画の来年度方針プレ打合せ

ビジョン、体制、方向性など気になるポイントの整理。

来年度の動きは大幅に変わりそうです。特に企業開拓に力を注ぐ形になる見込み。

自分もどう関わってキャリアを展開していくか。

それを一度描きなおす必要を求められる機会でした。

怖いけどワクワクする。そんな時間に。

都度すり合わせる

いろんなプロジェクトに関わっていると

物理的時間がなくオンラインMTGとかになってしまうのですが

重要なお金の話や関わり方の話は会ってやりたいもの。

11月は来年度の話を座組みを組んで会って話すようにしました。

筑波山での合宿、山奥での焚き火、ランチ会、重要な人とのサシ飲みなど。

ビジョンの共有がメインでしたが、お金の絡んだ具体的な運営方法や

誰がどう責任を持って動くか。

重要なすり合わせができました。

12月はそれを整え来年度の具体的な計画に落とし込んで行きます。

来年のテーマは「整える」

引き続き行動するのは変わりませんが、

そこにニュートラルポジションとしての「整える」という時間を設けます。

今までの人生の行動を振り返ると中間の考えたり、検証したり、言語化する時間というのがごっそり抜けていました。

今ブログを続けているのはその一環です。

来年は「整える」を取り入れ、

目標達成には関連性のないものについては、削ぎ落としていきます。

まだ計画は50%。12月を使って来年いいスタートを切れるように準備をします。

まだまだ振り返り、書き残したいことはたくさんあるのですが、別の機会に書きます。

編集後記

11月はまだまだ未熟者ですが、いろんなお仕事をお任せいただく機会に恵まれ、

どれも全く完璧ではないものの、精一杯準備したことでなんとかやりきることができました。

改善する点もたくさん。また一度学び直して成長して来たいですね。実践あるのみ。

今日はこれからJIYUDIZAのワークショップ。

終わり次第、城里のアツマーレで都内のワーカーたちが主催する

地域と水戸ホーリーホックのファンにコーヒーと古内茶を振る舞うイベントに参加。

その後は、少し時間があれば水戸で知り合いが懇親会とかイベントやっているようなので

顔だけでも出せればなと思っています。

明日は都内で気になったエリアや事例を歩き回る自主練です!

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする