家族の信用貯金

私は妻と二人暮らしですが、会社員の仕事以外にプライベートでいくつかプロジェクトを立ち上げ、通常のサラリーマンよりは不規則な時間軸で生活しています。

その中で一番難しくなってくるのが、家族との時間をどう確保するか。

自分一人の時は勝手に自由にできることが多いですが、共同で生活をしている人がいる場合には双方で協力する体制づくりやコミュニケーションが必須です。

以前は①仕事、②やりたいこと、③家族の優先順位で時間を設定していましたが、時間が十分に確保できず妻とのコミュニケーション不足が起き、色々ありました。大汗

それからは優先順位を変え、①家族、②仕事、③やりたいことの順で時間設定。以前よりは大幅に家庭環境が改善しました。(でもまだまだ修行は必要です)

何かチャレンジをするにしても時間を捻出しないといけません。でもあくまで家族あっての自分。近くに応援者がいての自分です。家族の時間は効率化してはいけません。

勝手にやってもいいですが最後は…なんかイメージついちゃいますよね。

自分への戒めを込めてログを残しておきます。

明日は急遽時間をつくって家族との大切な時間に。久々にゆっくりとした時間を過ごしたいと思います。

▼編集後記

昨日は日立在住のSさんWさんとビジョンの共有。こんなことができたらいいなとかこんな人とできたらいいよねとか不動産の情報を見つつつ妄想を膨らませていました。

でも妄想だけではなく思った疑問はその場でしっかりと相手に伝える。理想を描き、現実ではどこまで落とし込めるかを話せる人たちとの会話は本当に刺激になります。

質問に対してしっかり言語化した回答ができるか。ここが鍛えられる会食でした。

いつも良い友人たちに恵まれているなと思う瞬間です。またやりましょう!

菅原広豊

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする